ひたちなか地区よい所一度はおいで♪

みなさ~んこれなんのお花だと思いますか?

これは茨城県の「ひたちなか地区」にある
「国営ひたち海浜公園」の春のネモフィラのお花です。
綺麗でしょう?
                  現在のお花⇒こちら
この他一年中綺麗なお花が咲きますよ。
                  年間のお花情報⇒こちら


ひたちなか地区は、様々なイベントや趣味を楽しむことができますが
私はこの「国営ひたち海浜公園」の四季折々のお花が好きで、
何回かこちらに足を運んだことがあります。
その中でやはり好きなお花はネモフィラです.

現在は「みはらしの丘」で40.000株の「コキア」が紅葉中です。

この公演は茨城県ひたちなか市に国が設置した国営公園で、
総面積は350haに及びます。現在、約4割の135.0haが開園されています。
 本公園は、「海と空と緑が友達 爽やか健康体験」をテーマとしています。



また、常陸海浜公園は鹿島灘に面し、久慈川から流出する砂と北東風によってつくられた砂丘上にあります。
全国的に砂丘が減少しているなか、本公園は関東以北の太平洋側で砂丘が残る数少ない場所です。

園内はシーサイドトレインが走っていて大人も子供も楽しめますよ
b0085815_21834.jpg

ひたちなか地区はオンとオフの2つの顔を持ち合わせています。
キーワードは、「ビジネス&プレジャー」です。
様々な「働く場(オン)」としての魅力いわゆるビジネス、花と緑が溢れる国営ひたち海浜公園を中心とした「遊び場(オフ)」としてプレジャーの魅力を備え、新しい価値を創造していける場所です。
[PR]

by shiroamuchiyako | 2008-10-01 20:54 | ご紹介